住歴録に関するお問い合わせは
こちらから

お申込みページ

株式会社エー・エス・ディ

 目視録 | 住歴録と連動! 
 住歴録に関するお問い合わせ 

住歴録に関するお問い合わせを承っています。
お問い合わせはこちらから

お問い合わせページへ
 国土交通省登録機関認定  いえかるて

住宅履歴情報サービス「住歴録」を提供する株式会社エー・エス・ディは、国土交通省住宅履歴情報登録機関に認定されています。

 facebookもチェック 
 関連ウェブサイトリンク 

住歴録の概要

住歴録は、住宅事業者様(工務店や不動産会社など)がお施主様向けに住宅履歴をスムーズかつ簡単に提供していただけるよう、ITで支援するクラウドサービスです。 作成された住宅履歴情報をエー・エス・ディがお預かりし、10年間(最長30年)保管します。
当社、エー・エス・ディは、国土交通省に正式な住宅履歴情報登録機関(登録番号 02)として認定されていますので、安心して「住歴録」をご利用いただけます。

住歴録の特長

【 住歴録の特長1 】

いつでもどこでも

住歴録は、インターネットにつながるパソコンがあれば、いつでもどこでもご利用いただけるインターネットクラウドサービスです。いつでも必要なときに住宅履歴情報をご覧いただけます。
事業者様・お施主様ごとに専用のIDとパスワードを発行します。
※ パソコンへのアプリインストール作業などは一切不要なので、簡単にご利用いただけます。


【 住歴録の特長2 】

簡単に住宅履歴情報を作成

あらかじめ設定されている住宅履歴情報項目に従って書類データを登録するだけで、簡単に住宅履歴情報を作成することができます。 データの登録は事業者様・お施主様どちらも、いつでも自由に行えます。 報告書などの書類は弊社が用意するフォーマットをご利用いただくこともできます。
※ 住歴録には、住宅履歴情報整備検討委員会が定めた住宅履歴情報項目が設定されています。


【 住歴録の特長3 】

住宅履歴情報の一元管理

事業者様は、住宅履歴情報を登録したすべての住宅データを閲覧することができます。 過去に引き渡した住宅の住宅履歴情報がすべて確認できますのでアフターメンテナンスに役立ちます。
※ 事業者様には、事業者様が登録したすべての住宅情報が表示されますが、お施主様には自宅の住宅履歴情報のみが公開されます。


【 住歴録の特長4 】

自社ホームページから住宅履歴情報サービス

自社のホームページにお施主様専用の入口を設けて住宅履歴情報を公開することができます。 住宅データは、当社は管理する住歴録専用サーバで保管を行いますので、安心してご提供いただけます。 OB顧客へのサービスの充実につながります。
※ 住宅データを保管・蓄積する住歴録専用サーバは安全なデータセンター内に設置されているため安心です。
※ 通信の際に住宅データなどの情報を暗号化するSSLを標準装備しています。お施主様には自宅の住宅履歴情報のみが公開されます。
※ お施主様へは、自宅の住宅履歴情報のみが公開される仕組みになっています。


【 住歴録の特長5 】

新規お客様への提案ツール

新規のお客様向けに安心と信頼をご提供いただけます。 事業者様のホームページから住歴録を宣伝することで安心と信頼をアピールし、集客につなげることができます。 また住宅展示場などでチラシを配布し、お客様とコミュニケーションをとるキッカケを作ることができます。

システム利用の流れ

※ 事業者様の自社ホームページからサービスを行う場合でも住宅データを保管するデータベースは共通です。
※ 住宅データを保管・蓄積する住歴録専用サーバは安全なデータセンター内に設置されているため安心です。